un・deux・ビション

愛犬ビションフリーゼとの、何気ない毎日を綴ります。

≫ EDIT

ふらなは正義の味方、多分今だけ・・・!?


蕎麦は三たて(挽きたて・打ちたて・茹でたて)

芝は刈りたてに限りますね。 ( ̄^ ̄)ゞ



20170926-4.jpg



キレイに刈り込まれた芝生は、草の香りがいっぱいで、

弾力感がハンパありませ~ん。

ワンコじゃなくても、つい走り出したくなります。

よ~し、みんなで走りましょ~ぅ! ヾ(o´∀`o)ノ



20170926-7.jpg



あれ、ふらなが来ませんね。 (〃▽〃) 

草食べに夢中で、ノリが悪いったらありゃしない!

こんな時、ふらなを呼ぶ方法は・・・?

「バイバイ~置いてっちゃうヨ~!」

「おやつですヨ~!」

以前ならこれで慌てて走って来ましたが、今はサッパリ。。。

まぁ~ホントに置いていかれたこともないし、フード3粒もらうより、

今しか食べられない草の方がいいに決まっているものね。



20170926-6.jpg



そこで最終手段!

「ふらな~助けて~!」って叫ぶと、

すっ飛んで来ます。 ヽ(`ω´*)ノ



20170926-5.jpg



スーパーマンかっ! (。-_-。)~



20170926-3.jpg



ふらなは、最高にオモロイ子です。 ───O(≧∇≦)O────








ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この世界の片隅まで、平和でありますように


待ちに待って・・・、

やっと観ることが出来ました。 



  20170923-1.jpg



「こうの史代」のコミックをアニメ化した映画です。

クラウドファンディングを取り入れ、

3.374人から、39.121.920円の支援金を集めたことでも

話題になりましたね。 



20170923-5.jpg



それだけ、この原作には根強いファンがいて、

映画化されることを待望する人がたくさんいたんですよね~。

正直びっくりです。

私も「夕凪の街 桜の国」で、この作者に出会い、

その優しい画風のマンガが大好きになりました。 



20170923-4.jpg



ネタバレになるので、多くを語ることはガマンしますが(笑)・・・、

戦時中の広島県呉市に嫁いだ「すず」の日常が、

ほのぼのと描かれています。

戦争ものでありながら、クスッとしたり・・・、

でも泣けます。 

ご覧になる方は、ぜひエンドロール(スタッフロール)まで、

見届けて下さいね。



20170923-3.jpg



2017年8月29日午前6時・・、

Jアラートによる、はじめての「ミサイル警報」が鳴りました。 



20170923-2.jpg



二度と、いいえ永遠に聞きたくない音です。 









ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 10:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カイカイはバイバイしたい (*`^´)=3


りぼんの「膿皮症」が、また悪化してきました。

季節の変わり目が特にヒドイです。 (;д;)



20170922-1.jpg



現在は痒み止めの薬「アボキル」を服用し、

週二回、薬用シャンプーで洗っています。 



20170922-3.jpg



「メディダーム」をよく泡立てて・・・、

患部にのせる感じで、優しくすり込んだら、そのまま5分

5分も待つのはツライけど、以前のシャンプーは10分だったので、

まだマシになりました。 v(o゚∀゚o)v



20170922-6.jpg



泡立てのシャカシャカが聞こえてくると、

薄目を開けて、様子見・・・。 |д゚)チラッ



20170922-5.jpg



「りぼんさ~ん、シャンプーのお時間です。

 お迎えに上がりました。」 ( ̄^ ̄)ゞ



20170922-4.jpg



ププププッ、目をそらしまたヨ~。 (〃▽〃)



20170922-2.jpg



そして1時間後、爆睡です。 

シャンプー、お疲れさまでした~! 


最近の皮膚トラブルの治療法は・・・、

抗生剤やステロイドを使わずに、

シャンプーがメインになっているそうです。

「身体の表面の菌を洗い流すことが重要!」 by 獣医さん、トリマーさん

ハ~イ、シャンプーがんばります!

ところで、膿皮症って完治するものなの・・・(。-_-。)









ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

彼岸の入り


両親が亡くなってから、2年がたちました。 

(正確には、父は2年1ヶ月、母は1年9ヶ月です。)



20170920-3.jpg



4ヶ月違いで逝ってしまい、そんなに仲良くしなくてもって、

ちょっと恨めしく思ったこともありますが、

父は伴侶を失う寂しさを知ることもなく、

母は父の最期をしっかり見届けて・・・、

それはふたりが望んだ形だったのだと、

今は考えられるようになりました。 



20170920-2jpg.jpg



私はしばらく喪失感でいっぱいで、

事務手続きや、実家の後片付けに追われながらも、

心はここにあらず・・・、

街中で両親と同じ年頃のご夫婦を目で追いかけてみたり、

こんな風に池の鯉が二匹いるだけで、

アッ姿を変えて会いに来てくれたのカモ?

なんて思ってみたり・・・、

いい年をして、情けないです。 



20170920.jpg



でもやっぱり時が導いてくれるものなのですね~。

ずい分落ち着いてきました。

私の場合、悲しみを乗り越えたのではなく、

「のみ込んだ」ような感覚です。

もう身体の一部になったみたい。

何もない時は、自分の臓器のことは忘れているでしょう。

だけど何かの拍子に意識するような、そんな感じです。

お彼岸は、大人しくしていたその臓器が、

ほんの少しだけ、疼きます。 








ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塩原式ダイエット???


「塩原温泉郷」・・・、 

「那須高原」と並んで、りぼふら地方の2大観光地です。



20170915-2.jpg



早速、トテ馬車に会いました。

パッカパッカ・・・、

今日も蹄の音が温泉街に響きます。

それが無性に懐かしくて、

日本人のDNAを感じる瞬間です。 ( ̄^ ̄)ゞ



20170915-4.jpg



アッ、「悟空」

そして、すれ違うアニメコスプレの若者たち、

何々・・・?

頑固に古さを貫いてきた温泉街にも、

新しい風が吹いているようですね~。



20170915-1.jpg



そんなことを思いながら向かった先は、

「箱の森プレイパーク」です。 



20170915-3.jpg



芝の広場が気持ちよくて、りぼふらも大満足・・・、

いっぱい走りました。 ヽ(≧∀≦)ノ



20170915-6.jpg



塩原はワンコと遊べるところが少なくて、

ここはホントに貴重な場所です。

でもひとつ問題が・・・?

レストランとか、カフェとか全くありません。

こんな山奥まで来て、自販機のみ。(悲しかぁ~!) (。-_-。)~タベタイ!



20170915-7.jpg



まぁ~わが家は近いので、

いつも飲まず食わずで帰りますけど・・・。 (〃▽〃)







ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT