FC2ブログ

un・deux・ビション

愛犬ビションフリーゼとの、何気ない毎日を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そうか、あの子はいないのか・・・。


わが家には、お散歩に出かける前に、

「ルビたんチェック」という習慣があります。 



20171211-5.jpg



ベランダに出て、外をキョロキョロして、

パピヨンのルビーちゃんが、いるかどうか・・・、

確認する作業です。

もしルビーちゃんがいたら、もう少し待ってから、

いなければすぐに玄関を飛び出します。 



20171211-4.jpg



できる限りルビーちゃんとは、出会わないように・・・、

お散歩の時は、それだけを願っていました。

なぜなら、りぼんとルビーちゃんは犬猿の仲!(犬犬だけど!)

万が一顔を合わせることがあれば、

お互い極道に大変身!戦闘モードに突入です。 

どこにこんな力があるのかと思うくらい、

りぼんを静止するのがすごく大変で・・・、

ふらなが一緒の時は、冷や汗ものなんです。



20171211-1.jpg



ルビーちゃんの飼い主さんは、60代くらいの穏やかな男性で、

ひとり暮らしということもあって、

ルビーちゃんをわが子のように可愛がっています。

ふたりの修羅場を見ても、ニコニコ微笑んで、

動じることがありません。

また野獣と化したりぼんのことも、いい子だねぇ~って。

「違うの、これは血を見るレベルなのよ!」

心で叫んでも届かず・・・、 

仕方がないので、私が自衛策として徹底的に避けることにしたのです。



20171211-2.jpg



今日もいない、ヨシ!

今日もいない、ヨシ!

今日もいない・・・。 



20171211-3.jpg



最近あまりにも姿が見えません。

どうしたんだろう、ちょっと心配になってきて、

りぼんじゃないけれど、ルビーちゃんの家を覗いたり・・・。 



20171211-6.jpg



そんなある日、ルビーちゃんの訃報を聞きました。



あの子の姿を毎日さがして、10年以上・・・、

なんだか、心にぽっかり穴が空いたようです。 









にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wataame946.blog117.fc2.com/tb.php/1258-ebfe5d2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT