un・deux・ビション

愛犬ビションフリーゼとの、何気ない毎日を綴ります。

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悲しい師走


住職さんから、「四苦八苦」のお話を聞きました。



20151218-3.jpg



私たちの世界は、思い通りにならないことばかり・・・、

これを仏教の教えでは、「苦」と呼ぶそうです。

この「苦」は全部で八つあり、

まずは根本の四つ、「生老病死」・・・。

生きる苦しみ、老いる苦しみ、病める苦しみ、死ぬ苦しみ。



20151218-1.jpg



そして、さらなる四つ・・・、

「求不得苦」 (求めるものが手に入らない苦しみ)

「怨憎会苦」 (恨み憎しみを抱いてしまう人と会う苦しみ)

「愛別離苦」 (愛する人といつか別れなければならない苦しみ)

「五蘊盛苦」 (心身を思うようにコントロール出来ない苦しみ)

これら合わせて四苦八苦・・・、

だれもが避けては通れない宿命です。



20151218-2.jpg



季節外れの暖かい朝・・・、

闘病中だった母が、静かに逝きました。


4月に末期癌を宣告されましたが、取り乱すこともなく、

心穏やかに、家族を気遣いながら過ごす日々・・・。

「遺していくパパが心配なの・・・。」そう言っていましたが、

その父も8月に突然亡くなり、喪主を気丈に務め、

仏壇を買って、お墓の完成を見届けて、

安心したように、自分も旅立ちました。

我慢強くて、襲い来る激痛にも弱音ひとつ吐かず・・・、

看護士さんからも「立派な最期でしたね。」と、言って頂きました。


すごく寂しくて、心にポッカり穴が空いたようです。 








ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT