FC2ブログ

un・deux・ビション

愛犬ビションフリーゼとの、何気ない毎日を綴ります。

≫ EDIT

行きはドウドウ、帰りはスゴスゴ・・・!?


子爵邸へと続く小道です。 



20181017-1.jpg



世が世なら・・・、

高貴な方が馬車に乗って、

きっと行き来したのでしょうね。 ( ̄^ ̄)ゞ



20181017-2.jpg



でも現代なので・・・、 



20181017-8.jpg



庶民もワンコも、徒歩で堂々と通れます。 ヽ(≧∀≦)ノ



20181017-3.jpg



勝手知ったる他人の家・・・、

ホントいい時代で、よかったです。 



20181017-4.jpg



建物の前面に広がる「ハンナガーデン」・・・。 



20181017-5.jpg



ただ今、コスモスシーズン真っ盛り、

お花を眺めながら、優雅なひと時が過ごせますヨ! o(^▽^)o



20181017-7.jpg



ただし、白いワンコ連れの方はご注意アレ!

ボーっとお花に気を取られていると、

あっと言う間に、泥んこ汚犬サマの出来上がり~。 Σ(´Д`*)ゲーッ!



20181017-6.jpg



そして、重い足取りで、

裏口からスゴスゴと帰るハメになります。

アッ、わが家は毎回このパターンですの・・・。 (。-_-。)








ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最強の十代コンビ~♪


コサギアオサギ・・・、

大きさが、こんなに違うんですね~。(新発見!)

驚きの凸凹コンビです。 (*゚Q゚*)~



20181010-1.jpg



一方こちらは・・・、



20181010-2.jpg



輝きは飾りじゃない~♪

ガラスの 鋼の十代コンビで~す。 (*`^´)



20181010-3.jpg



でも人間の年齢に換算すると・・・?

13才のりぼんは、68才(Oh~!)

10才のふらなは、56才(No~!)



20181010-4.jpg



ちょっと愕然としますね。 (〃▽〃)



20181010-5.jpg



だからでしょうか・・・?

最近よく思い出す話があります。

公園仲間に、グレートピレニーズの女の子がいました。

名前はさくらちゃん、ママさんはとても朗らかな方で、

たくさんお喋りをして、楽しい時間を過ごしたものです。

さくらちゃんが9才の頃、

時々へたり込む姿が見られるようになりました。

さくらママさんは、「大型犬には10才の壁があるから、

今からペットロスの本をいっぱい読んで、心の準備をしているの、

準備をしておかないと、自分がどうにかなりそうで・・・」

そんなことを話されていました。

その時は、りぼんがまだ2才くらいの頃だったので、

私はどこか他人事のように思っていましたが、

今はママさんの気持ちが、痛いほど分かります。 



20181010-6.jpg



間もなく、さくらちゃんはお星さまになりました。

ママさんの心の準備は、活かされたのかどうか・・・、

それは分かりません。

たださくらちゃんは亡くなる前に、

ママさんに委ねたものがあります。

それは小さな命、お散歩で見つけたワンちゃんです。

当時りぼふら地方では、悪質ブリーダーによって、

数頭のパピヨンが、あちらこちらに遺棄される事件がありました。

その内の一頭が、さくらちゃんについて来たそうです。

さくらちゃんは、この子に優しく寄り添い、

自分の代わりになることを確信するかのように、旅立ちました。 



20181010-7.jpg



次に会った時、ママさんはその子を見つめながら、

「全然しつけが出来てないから、大変なの~!」

そう言って笑いました。


さくらちゃんもまた・・・、

ママさんが1番悲しまないお別れを

準備していたのかも知れませんね。 







ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 08:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆*:.。. りぼんへの手紙 .。.:*☆


今日は小さかった頃の話しをしようかなっ。 

今ではすっかり笑い話だけれど・・・、

りぼんはね、スゴク手の掛かる子だったんだよ。

ヤンチャで、暴れる、イタズラをする、甘噛みもヒドカッタ。

一度とうさんの顔をふざけて噛んだことがあったでショ。

あれ、会社では夫婦喧嘩だと思われたみたいだよ。

かあさんの評判、ガタ落ちジャン・・・。

家中の物も片っ端から破壊してくれたね。

スリッパ、観葉植物、玄関マット、かあさんの靴・・・etc

いくつダメにしたことか、もうお手上げ状態だったんだから。 



20180928-3.jpg



でも全ての家具の角がま~るくなった頃、

家の中では急に大人しくなったよね。

その分、エネルギーは外に向かい、

お散歩と公園ランが大好きになったね。

そうそうみんなの前でビションブリッツを披露したことがあったよね。

あれは失敗だったよ。小さいお友達はドン引きだったもの。

しばらくは飼い主さんも近寄らなくなっちゃった。

その代わり、ビーグルの子が一緒に走ってくれたね。

新しいお友達が出来て、かあさんは嬉しかったよ。

いつも思うんだけれど、

りぼんの良さってなかなか分かってもらえないよね~。

自我は強いし、愛想はナイし、人見知りが激し過ぎる・・・。

りぼんが好きな人は、いったい何人いるのかなぁ~?

とうさんとかあさん、あの人とこの人・・・。

ププッ少ないね、だけどこれだけは言えるよ。

その愛にウソはナイ! 



20180928-4.jpg



りぼん、13才のお誕生日おめでとう。

ホントはとっても優しくて、賢いりぼん・・・、

これからもズ~ッとかあさんのそばにいてね。 







ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 06:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆*:.。. ふらなへの手紙 .。.:*☆


ふらタン、今日も楽しそうだね。 

その笑顔を見ると、かあさんはとっても嬉しくなるよ。

振り返れば、今までいっぱいツライことがあったよね。

命に関わるような病気に何度も襲われたり、

脱臼だ、腫瘍だ、って痛い思いをしたり、

おまけに食べていいものが、たったひとつのフードだけって、

あんまりだよね・・・。



20180928-1.jpg



かあさんだったら、神様を恨み、

病気の再発に怯え、

同じ味のご飯なんて断固拒否しちゃうかも・・・。

でもふらなは違うんだよね~。

過去も未来も、悲しい現実もどうでもいいの。

とにかく今がすべて!

ご飯をモリモリ食べて、よく遊んで、グッスり寝て、

たくさん甘えて、可愛いイタズラをして・・・etc

ただこの時を精一杯生きるのみ。

その姿はキラキラしていて、かあさんはちょっと羨ましいよ。

生命力に溢れてるって、きっとこう言うことなんだろうなぁ。 



20180928-2.jpg



ふらな、10才のお誕生日おめでとう!

これからも楽しい毎日でありますように・・・。 




ふらなと一緒に生まれた、お嬢ちゃん、ビーナスちゃん、

小冬ちゃん、お誕生日おめでとう。

ふらなと同じように、(それ以上に)

いっぱいいっぱい頑張ったビーナスちゃん・・・、

共に10才のお誕生日を迎えられて嬉しいです。 







ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 08:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べられるけど、食べませ~ん!!


ワァ~、ヤマボウシの実がいっぱい! 



20180926-1.jpg



みどり、きいろ、おれんじ、あか・・・、

ボンボンキャンディみたいで、可愛いです。 v(o゚∀゚o)v



20180926-2.jpg



思わず摘まんで、口に入れたくなりますが・・・、

この固い皮がネックで、

今まで食べたことはありません。 ヾ(≧へ≦)〃NG!



20180926-7.jpg



実際食べた方の感想は・・・、

厚い皮の中には、黄色の果肉と小さい種があり、

味はまったりマンゴーのようで、 (。-_-。)ホント

少し砂糖のようなジャリジャリした食感があるそうです。



20180926-4.jpg



どちらかと言うと、生で食べるより、

ジャムなどにした方がいいのかも・・・。

ただその際は、実を沸騰させた後で、

必ず木べらとザルで濾す必要があります。 (#^.^#)



20180926-5.jpg



ちょっと面倒くさい!

イチゴやブルーベリーと比べると、

手間がひとつ多いです。

やはり一般的に食べられないのには、

それなりの理由があるということですね。

小さな声で宣言しちゃいますけど・・・、

「ヤマボウシの実は、これからも鑑賞だけにしておきます!」

m(_ _;)m アシカラズ!!






ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村

| 未分類 | 09:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT